1/6の脳ミソ。

hinatanawo.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

手間のかかるヤツ

ドールアイカスタムは手間が掛かる。
とにかく面倒ですわ。

ただでさえ面倒なドールアイカスタムを更に面倒にしてくれたのがコイツ↓
d0120803_2363378.jpg

既に目玉は外しましたが、誰かわかりますよね?
そして、その目玉がコレ↓画像左です。
d0120803_2392780.jpg

角膜分厚すぎるし、プリントもドールアイらしくない。
クリアー部分を外して付けてみたら、眼球と瞼の隙間が一層広がった上に
わざわざドールアイにする必要性に疑問を感じざるを得ない状況・・・

ドールアイの良さって何だろう・・・と考えた時、
私としてはリアルさもさることながら、深さ・奥ゆきではないか?
と勝手に思い立ったのでありました。

このアイが使えないとなれば、探さなきゃいかんですよね。
でも、売ってないんだなこれが・・・
とりあえずダメ元でボークスのマイクロドールアイを取り寄せてみた。
瞳のサイズもいいし綺麗だが、白目の幅が小さい・・・
眼球サイズが6ミリで、アイホールは7ミリ位と装着には無理がある。

ということで作ってみることにする(初めてで自信ないけど)
画像右は8ミリドールアイの後ろを削ってパテを詰めたもの。
天辺を平らに均し、そこにペイントして半レンズ状の透明パーツを接着。
瞳部分だけ軽くクリアーを塗って大体完成。
d0120803_23302330.jpg

少しはドールアイっぽくはなったかな?
でも、折角のペイントがよく見えなくなったような(--;

で、表から装着しようとしたが無理だったので頭部切開することにする。
d0120803_23395291.jpg

切り目が外から見えないようにと植毛の内側を切り開く。
植毛の都合上まっすぐには切れなかったけど、隠れるからいいか。

しかし開けてビックリ玉手箱←ヤケクソっぽい。
何じゃこの植毛はーーーッ!!!!
なるほど、するすると毛が抜けるはずだ・・・(--)
とりあえず熱で溶かして応急措置。
d0120803_23481213.jpg

さて、ここからがまた面倒。
眼球を押さえていたソフビ膜を切り取り、眼球の形に合わせて丸く削る。
d0120803_2354045.jpg

付け睫を毛先の細い部分だけ外に出すように接着。
薄くなるので二重に重ねてみた。
d0120803_23562548.jpg

外から見たらこんな感じ・・・

で、あとは眼球を接着してペイント。

ああ・・・カスタム作業工程書くのも面倒になったのでこの辺で・・・(--)
[PR]
by hinatanawo | 2009-03-14 00:01 | DOLL

1/6カスタムドール製作者の堕落した日常。


by hinatanawo
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite